「海外ビジネス武者修行プログラム®」が2020年4月開学のNSGグループ開志専門職大学のオリジナルプログラムに導入決定!

2019年11月21 木曜日

株式会社旅武者(本社:東京都新宿区、代表取締役:山口和也、以下「当社」)は、2020年4月開学のNSGグループ学校法人新潟総合学院開志専門職大学との連携により、同年より当社が運営する、直接受入数日本No.1の海外インターンシップ*「海外ビジネス武者修行プログラム®」を提供します。

なお、当社代表取締役山口和也は開志専門職大学の特別講師に就任します。

 

「海外ビジネス武者修行プログラム®」は当社がベトナムで経営する10店舗にて、全国から集まる日本の大学生が3~4人でチームを組み「新規事業担当者」として15日で新たなビジネスを立ち上げる、リアルなビジネス体験学習プログラムです。

参加者は新興国ならではのビジネス上の予期せぬ事態、チーム内でのコミュニケーションによる問題など、様々な困難に直面する中で、成果を出すために他人(お客様、チームメンバー etc.)にベクトルを向けることが大切だということに気づきます。そうして、自分自身の力で人生を切り拓く力「自走式エンジン®」を搭載して帰国します。

開志専門職大学は、世界に通用する力を育むことを目指しこれからの成長分野の事業創造と高度ICTに特化した先端教育の環境を整備しています。当社は開志専門職大学の学生が世界に羽ばたいていくために必要な要素である「骨太の人材」を作る手助けになると考えています。

■ 開志専門職大学とは(https://www.kaishi-pu.ac.jp/)

NSGグループがこれからの日本に必要となる新しい人材の育成に向け、新潟県で唯一の専門職大学「開志専門職大学」を2020年4月に開学いたします。
開志専門職大学は、経済学・経営学・商学・マーケティングの最先端ビジネスを学ぶ事業創造学部と情報学・情報通信工学・統計科学の最先端技術を学ぶ情報学部を設置し、専門的理論に裏付けられた高度な実践力をもち、豊かな創造力により新たなモノやサービスを創り出す人材を養成します。

専任教員総勢37人(うち業界経験豊富な実務家教員は17 人)による授業は原則40人以下で実施されるため、専任教員1人あたりの学生数は約4人となり、一人ひとりが万全のサポートを受けられます。
世界5カ国から業界トップランナー60人以上を特別講師として招き、学部を越えて学べる特別講義が開講されます。

 

■ 「海外ビジネス武者修行プログラム®」の大学連携実績

1. 立教大学:公式単位認定プログラム

立教大学グローバル教育センターが運営する立教GLP(グローバル・リーダーシップ・プログラム)のGL301科目(Practical Training as a Leader:グローバル・リーダー海外実践)の指定プログラムとして2018年度から公式に認定されています。

2. 島根大学:公式単位認定プログラム

グローバルな感性や視点を身に付けようとする学生等の活動を支援することを目的とした、海外インターンシップの受入先プログラムとして2018年度から認定プログラムに指定されています。

■ ベトナム現地取材 プレスツアーのご案内

ベトナム・ホイアン市において開催する「海外ビジネス武者修行プログラム®」にご興味をお持ちの教育機関の方、企業研修をご検討の方、報道関係者の方の現地視察を受け入れています。ご滞在の折には有意義な時間となるよう、宿泊場所の手配や通訳サポートなど最大限バックアップ致しますので、気軽にお問い合わせ頂けましたら幸いです。

《ご取材頂ける主だったもの》

  • ホイアン市街での大学生による外国人観光客へのアンケート調査の様子
  • 店舗での大学生とベトナム人スタッフのプロモーション・接客・販売の様子
  • 中間/最終プレゼンでのベトナム人現地CEO、ファシリテーターからのフィードバックの様子
  • 代表山口および広報担当者、ベトナム人店舗スタッフ、ファシリテーターへのインタビュー など

※ 現地訪問が難しい場合には、現地で撮影したオフィシャル写真などをPR素材として提供します

お申し込み窓口
URL:http://bit.ly/programkengaku
ご視察をご希望の方は、こちらからお問い合わせください。

© Tabimusha, Inc.