よくある質問

Q.初めての海外で、いきなりビジネスをするのが不安ですが大丈夫ですか?

現地では女性コーディネーターやビジネスに精通しているファシリテーターが皆さんをサポートしてくれます。もちろん、安全面には十分に配慮されています。大学1年生で初海外という参加者もいました。

Q.語学力に不安があるのですが、TOEICやTOEFLの点数が必要ですか?

語学力は問いません。ベトナムでのビジネスにおいては、パートナーが非常に重要になるので、現地の日本語ができるベトナム人の方と一緒にビジネスをします。もちろん、語学力に自信の在る方は、英語でコミュニケーションをとって磨きをかけてください。

Q ベトナムでやる意義は何ですか?

急成長中の国であることと、日本企業が多く進出していることです。さらに、現在多くの起業家たちがこぞって進出しています。日本企業の海外進出は不可避です。私達は学生の間に新興国でのビジネス経験は将来のキャリア育成に必須だと考えています。

Q ビザは必要ですか?

15日を「超えて」ベトナムに滞在する場合は、3ヶ月のビジネスビザを取得して下さい。ベトナム大使館に3ヶ月以上有効期限が残っているパスポートと写真 (3cm×4cm)1枚を持っていけば、早い時間帯の場合はその場で、遅い時間帯の場合は次の日に取得できます。

Q 費用はどれくらい必要ですか?

プログラム費用は参加する期間によって異なるので、説明会にてご質問ください。また、プログラム費用は現地での滞在費は含まれていません。参考までに、2週間の滞在で約3万円あれば十分足りるほど物価は安いです。

Q 充電や家電製品は使えますか?

電化製品は電圧が異なる環境で使用すると故障するため、変圧器が必要です。ただし、ほとんどのラップトップPCとスマートフォンの場合、変圧器は不要です。他の電化製品を持っていく場合は各自で電圧(充電器に「100-240V」の表記があるか)を確認して、必要であれば用意して下さい。

Q 期間中はずっと自分の企画やプロジェクトをやりますか?

期間中にはOFFの日が設定されています。リゾート地として有名な海でマリンアクティビティに参加したり、近郊の観光地に行くことも可能です。また、ベトナムの学生との交流もできます。本気でビジネスに取り組み、OFFの日には本気で遊ぶ人が多いです。