武者修行プログラムの
ファシリテーター

ビジネスとリーダーシップ開発のプロが成長をサポート

通常のインターンシップは、社員がサポートしますが、彼らは人材育成のプロではありません。武者修行では、プロコーチであり、大手企業でリーダーシップ研修などを行なう『チームビルディングファシリテーター』、戦略系コンサルタントなどの経験を持つ『ビジネスファシリテーター』が連携し、効果的なプログラムを提供します。
ただ『経験する』ということだけでは、そこから学びにつなげていけるかどうかは個人に委ねられてしまいます。チームビルディングファシリテーターの関わりが、確実に経験からの内省を促し、学び・変態につなげます。ビジネスのプロであるビジネスファシリテーターは、セオリーや考え方は示すものの、答えは教えず、自分たちの力で考えることをサポートしてくれます。自分で失敗や成功を経験するからこそ、学びが自分のものになります

誰でも成長できるファシリテーターの秘密

ファシリテーターの紹介

村上

村上卓

村上卓事務所 代表 / 組織・人財開発コンサルタント
米国CTI認定プロコーチ(CPCC)
CTIジャパン・リーダーシッププログラム 修了

1982年 山口県生まれ。広島大学を卒業後、広島大学大学院 生物圏科学研究科にて産学官連携研究員として勤務。リクルートグループに転じ、中小企業の新卒・中途社員採用支援に従事。関西HRカンパニーにおいて新規開拓MVPを獲得。その後、人財開発コンサルティング会社にて、数多くの大手企業の人財育成、組織力強化に従事。2013年 持続可能な社会へのシフト促進に向け、企業や地域の創造性やリーダーシップ発揮の支援に注力するために、独立。リアルなチームや組織に関わり、ビジネスや現場を変えていくことを重視している。また、若くして、大手企業のマネジャーやベテラン社員を対象とした多くの場をリードしてきている。バンコクでの新規事業立上げなど、東南アジアでのビジネス経験もある。論文:『Producing human ceramide-NS by metabolic engineering using yeast Saccharomyces cerevisiae』(www.nature.com/articles/srep16319)

村上

前田 恵一

株式会社レゾナンス 代表

2005年 東京大学大学院 情報理工学系研究科 修了。数理統計的アプローチによる遺伝子の特徴量抽出を研究。IBMビジネスコンサルティングサービスにて、ERPパッケージによる会計システム導入や、新人研修に従事。野村證券(グローバルマーケッツ部門)に転じ、国内機関投資家向けにクオンツモデル情報や数百銘柄の同時トレードを行うバスケットトレーディングサービスに従事。2011年 レゾナンス社設立。大学生向けキャリア形成プログラムやアプリ開発・Web開発の受託開発事業に携わった後、ベンチャー向け新卒・第二新卒採用支援に従事大学生を対象とした私塾「前田塾」を主宰。会計、経済、金融、政治、統計学、Excelなど、ビジネスに必要な素養全般をチームディスカッション形式で学ぶ。

村上

加藤 大吾

NPO法人 都留環境フォーラム 代表理事
CTIジャパン・リーダーシッププログラム 修了

1973年生まれ。幼少から青年期を東京で暮らす。NPO勤務を経て、2001年 環境教育事業所「アースコンシャス」を設立。東京の暮らしに疑問を感じ、やるべき事と居るべき場所を求めて家族で土地を探しはじめる。2005年に愛・地球博にて森の自然学校・里の自然学校チーフなどを務めながら、山梨県都留市の山林を友人たちと開拓、セルフビルドの国産丸太小屋に移住。環境教育者、企業研修講師、農家、大学非常勤講師など多彩な分野を持ちながら妻と4人の子どもと40羽のニワトリと4頭の綿羊と農耕馬に囲まれ、田んぼや畑を耕作し、生態系の中で暮らす。2010年「NPO法人都留環境フォーラム」設立。環境配慮した地域作りを開始。在来野菜のタネの保存活動、馬で田畑を耕す技術の伝承活動など多肢に渡る社会問題への活動を展開する。現在では、日本が先進国になる過程での学びや文化、自らの暮らしぶりを途上国に伝えることで平和と幸せ感に貢献することに力を注ぐ。著書:『地球に暮らそう 〜生態系の中に生きるという選択肢〜』(旅と冒険社) など

村上

佐藤 ココア

オフィスAlive 代表 / 人材開発コンサルタント、ラーニングファシリテーター
米国CTI認定プロコーチ: Certified Professional Co-Active Coach (CPCC)
米国CCE, Inc. 認定GCDFキャリアカウンセラー

大手新聞社の事業開発部門スタッフとして、スポーツクラブ事業やイベント事業の立ち上げから成長をサポートする。その後、特定非営利活動法人(NPO)に入団。ダイバーシティの考え方にたち、すべての人々がいきいき暮らせる社会の実現を目指した交流イベントの立ち上げに携わる。また、ダイバーシティをテーマにした企業向け研修プログラムの企画運営にも従事。2005年、人材育成コンサルティング企業に入社。研修コンテンツ開発、アセスメント開発、ワークショップデザインを担当し、主軸商品を多数開発。並行して、企業研修やワークショップの講師、ファシリテーターとして多数登壇。個人向けキャリアカウンセリング、コーチング、アセスメントプロファイリングも実施。2013年、オフィスAlive設立。研修・ワークショップの講師、ファシリテーターとして、個人と組織の潜在力を引き出す支援を行っている。

村上

三木 健吾

株式会社U360 代表取締役

2006年 慶應義塾大学SFCを卒業。約4年、アビームコンサルティングにて業務・ITコンサルタントとして勤務後、ベンチャー企業1社を経て独立・起業。現在、新規事業立ち上げや推進のコンサルティング、ワークショップのファシリテーター、日本ビリヤニ協会をはじめとする海外食文化交流、アジアビジネスに取り組む新規事業立案のプロフェッショナル。

村上

津留 沢美

米国CTI認定プロコーチ(CPCC)
CTIジャパン・リーダーシッププログラム 修了
米国CCE, Inc. 認定GCDFキャリアカウンセラー

大学卒業後、大手学習塾に入社。教科指導、研修や勉強会の企画・運営等に従事。その後米国ウィスコンシン州の現地小学校にて1年間日本語教師をしながらUniversity of Wisconsin Stevens Pointで学ぶ。帰国後、チリの船会社「Compania Chilena de Navegacion Intereoceanica」、クウェートの船会社「United Arab Shipping」にて極東Repの秘書業務に従事。その後バイオベンチャーに立上げ時に入社し、社長秘書業務から総務、人事など携わり、立上げから3年でマザーズ上場を果たす。2004年度より株式会社ウィル・シードにて学校事業のオペレーションを担当。2007 年より企業向け研修の企画・設計から講師への説明、自らも講師として登壇し、研修一連の業務に従事。2011年より営業部にて顧客へのソリューション提案、新規顧客営業にも従事する。2014年1月 独立。

村上

Khanh N. Nguyen(カイン)

Tabi-Musha Vietnam カントリーヘッド

米国の大学 UCLA(University of California, Los Angeles)を卒業。サムスン(ベトナム)のマーケターとして、薄型テレビをベトナムに導入。ベトナム市場で初のシェアNo.1を実現する。ベトナムのスポーツエンターテインメント事業会社 XLEに転じ、プロバスケットボールチームのSaigon Heatのマーケターとして、メディアやPR活動に従事。2014年より武者修行プログラムに関わるようになり、現在は山口にヘッドハントされ、旅武者ベトナム法人のカントリーヘッドを担う。

まずは説明会にお申し込みください。

2017夏開催の武者修行プログラムの説明会は、全国10箇所の会場と全国各地で個別説明会が行われています。少しでも興味を持たれたら、まずは説明会に参加してみてください。なお、プログラムへの参加は、原則として説明会に参加いただき、より深くプログラムを知っていただいた上で、お申込みいたくことができます。対面での説明会に参加できない方には、SkypeやLINEでのオンライン説明会も実施しています。

説明会の詳細はこちら