新型コロナウイルスに関する当社の対応【2/12(水)更新】

2020年1月26 日曜日

新型コロナウイルスに関する、当社の対応状況を随時更新しております。

 

リスクマネジメント(安全管理)体制につきましては以下のページをご確認ください。

 

● 当社のリスク対応およびサポート体制について

https://mushashugyo.jp/news/20200131/

 

----------------------------

 

目次

■ 2/12(水)時点における当社の対応

① 現地の状況レポート

② 新型コロナウイルス対策について、現地リスクマネジメント研修実施

■ 2/6(木)時点における当社の対応

① ベトナム政府の発表

② 新型コロナウイルスが疑われる場合の利用病院

③ 研修会場に消毒液・マスクの設置

■ 1/30(木)時点における当社の対応

① 外務省 海外安全情報更新サービス「たびレジ」のご案内

■ 1/28(火)時点における当社の対応

① プログラム実施是非の参照先「外務省 海外安全ホームページ>感染症危険情報表示」

② 現在のベトナム・日本の感染者情報

■ 1/26(日)時点における当社の対応

・プログラム実施予定のご報告

 

----------------------------

 

■ 2/12(水)時点における当社の対応

 

現時点において、プログラム内容の変更・中止は検討しておりません。通常通りプログラム実施を予定しています。

(プログラム開催判断基準としている、外務省「海外安全ホームページ」によると、ベトナムでは危険情報表示が出ていません。)

 

 

アップデートは2点となります。

 

① 現地の状況レポート

② 新型コロナウイルス対策について、現地リスクマネジメント研修実施

 

 

① 現地の状況レポート

 

20春の武者修行プログラムが始まりました。ブログに記事を更新しておりますので、ご覧ください。

 

プログラム運営上、心配された観光客の数についても、ベトナム政府が入国受入ストップをしている中国大陸からの観光客の姿こそ見えませんが、欧米人観光客の数は例年と変わらない様子です。

 

● 20春武者修行が始まりました!(note 旅武者)

https://note.com/tabimusha/n/n9899ed39f9ac

 

 

② 新型コロナウイルス対策について、現地リスクマネジメント研修実施

 

参加者への現地リスクマネジメント研修にて、以下の内容をお伝えています。

・新型コロナウイルスについての正しい理解のための情報

・対策の励行「①手洗い・アルコール消毒 ②免疫力を高く保つ ③せきエチケット(移さないために)」

 

現在プログラム中の参加者も、特に慌てることなく落ち着いて、プログラムは通常通り運営しております。

 

 

■ 2/6(木)時点における当社の対応

 

現時点において、プログラム内容の変更・中止は検討しておりません。通常通りプログラム実施を予定しています。

(プログラム開催判断基準としている、外務省「海外安全ホームページ」によると、ベトナムでは危険情報表示が出ていません。)

 

 

アップデートは3点となります。

 

① ベトナム政府の発表

② 新型コロナウイルスが疑われる場合の利用病院

③ 研修会場に消毒液・マスクの設置

 

 

① ベトナム政府の発表

 

ダナン市は、武者修行プログラム開催地であるホイアンに向かう際に利用するダナン国際空港のある街で、ベトナム第3の大きさを誇るベトナム中部地方の中心都市です。

 

発表内容の要約

・ダナン市では新型コロナウイルスの感染例はまだ発生していない。

・ダナン市でのコロナウイルスによる急性呼吸器感染症の予防のための運営委員会の設立準備に入った。

・Da Nang General Hospitalは、病院内外のクイックレスポンスチームを設立して、対応の準備を整えた。

 

● ベトナムダナン市「新型コロナウイルス防止情報」(ベトナム語・2020年2月4日9:24発表)

https://danang.gov.vn/web/guest/chinh-quyen/chi-tiet?id=38225&_c=100000150&fbclid=IwAR1xNROoi5TP4jhbmsb6W0EdQNdWMh1G9sZuAUnTHYjsDG_hugF32Qs7kWo

※ベトナム語サイトですが、Google翻訳を利用すると日本語翻訳可能です。PCでGoogle chromeをご利用の方は右クリックで表示される「日本語に翻訳」をご利用ください。

 

 

② 新型コロナウイルスが疑われる場合の利用病院

 

上記①の発表を受け、当社としては、新型コロナウイルスが疑われる人が出た場合、以下の病院にて、検査・治療を行います。

 

 

病院:Da nang General Hospital

住所:124 Hải Phòng, Thạch Thang, Hải Châu, Đà Nẵng

 

● Da nang General Hospital「新型コロナウイルスによる緊急事態の予防とトレーニング」(2020年2月1日)

http://www.dananghospital.org.vn/tin-tuc/tap-huan-phong-chong-benh-viem-phoi-cap–do-chung-virus-corona-moi-(ncov).htm

 

 

③ 研修会場に消毒液・マスクの設置

 

WHO(世界保健機関)は、以下を推奨しています。

・頻繁な手洗い(アルコールによる手指消毒剤または石鹸と水による手洗い)

・咳エチケット(咳やくしゃみをするときは、曲げた肘やティッシュで口と鼻を覆う)

 

● WHO「新型コロナウイルスに対する基本的な予防方法」(英語)

https://www.who.int/emergencies/diseases/novel-coronavirus-2019/advice-for-public?fbclid=IwAR3EAJDmElaGwsztZjvDG8Ab10GsZbb6SLpRvH441m38duwR6gHGWbAikOs

 

 

これを受けて、研修会場に消毒液・マスクを設置しました。

参加者はこれらを自由に使うことができます。

 

また、運営スタッフからもこれらの積極的な利用の声掛けをしていくことで、

プログラム期間中の感染防止に努めてまいります。

 

 

----------------------------

 

■ 1/30(木)時点における当社の対応

 

現時点において、プログラム内容の変更・中止は検討しておりません。通常通りプログラム実施を予定しています。

 

アップデートは1点となります。

 

① 外務省 海外安全情報更新サービス「たびレジ」のご案内

 

旅武者では、プログラム参加者・ご家族の方に外務省 海外安全情報更新サービス「たびレジ」のご登録をお勧めしています。

「たびレジ」とは、外務省からの最新の安全情報を日本語で受信できる海外安全情報 無料配信サービス です。

 

重大事件・事故、事前の注意喚起等の情報取得はもちろんのこと、
当社のプログラム実施是非判断基準としております「外務省海外安全ホームページ」の更新情報を確認することが可能です。

 

渡航者のみならず、ご家族の方もご登録いただくことが可能です。
ぜひご活用ください。

 

 

● 外務省 海外安全情報更新サービス「たびレジ」
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/index.html

 

 

----------------------------

 

■ 1/28(火)時点における当社の対応

 

現時点において、プログラム内容の変更・中止は検討しておりません。通常通りプログラム実施を予定しています。

 

アップデートは2点となります。

① プログラム実施是非の参照先「外務省 海外安全ホームページ>感染症危険情報表示」

② 現在のベトナム・日本の感染者情報

 

① プログラム実施是非の参照先「外務省 海外安全ホームページ>感染症危険情報表示」

 

今後、当社と致しましては、外務省の提供する「海外安全ホームページ」を参照し、プログラム実施是非を判断してまいります。

現時点において、ベトナムは「レベル1:十分注意してください。その国・地域への渡航,滞在に当たって危険を避けていただくため特別な注意が必要です。」にも該当しておりません。

 

当社提携先である危機管理会社「日本エマージェンシーアシスタンス株式会社(EAJ ※後述)」にも確認したところ、他の海外進出企業のほとんどでも、同サイトを参照しているという情報を得ております。

また、同社からは「武漢を含む中国都市に関しては渡航禁止、あるいは渡航注意としている企業が多い。しかし現状、ベトナムを含む他東南アジア地域で、渡航禁止等の措置を取られた、という企業の情報は入ってきていない。」という旨も聞いております。

 

 

 

※以下サイトより引用。プログラム開催場所であるホイアンに印をつけています。

 

● 外務省 海外安全ホームページ>感染症危険情報表示
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcareahazardinfo_10.html
※地図上で「感染症危険情報表示」ボタンを押していただくと表示されます。

 

参加者・ご家族各位におかれましても、上記サイトより、ベトナムの状況をご確認いただければと存じます。

 

 

② 現在のベトナム・日本の感染者情報

 

ただいま18:40時点での最新の感染者の数は、以下の通りです。

 

・ベトナム:2名

・日本:5名

 

日本とベトナムにおけるリスクはほぼ変わらず、現時点においては、日本の方が発見された感染者の数は多い状況です。

 

しばらく予断を許さない状況が続いていくと思われますが、前述の「外務省 海外安全ホームページ」をご参照いただき、
外出時のマスク着用・睡眠時間確保など免疫力を高く保つよう、予防に努めていただければと存じます。

よろしくお願い致します。

 

 

----------------------------

 

■ 1/26(日)時点における当社の対応

 

被害が拡大しつつある新型コロナウイルスですが、
現時点において、プログラム内容の変更・中止は検討しておりません。通常通りプログラム実施を予定しています。

 

 

ベトナムにある日本総領事館の発表に準じる形で、当社としても日々、動向を注視しております。

「邦人の皆様におかれましては、引き続きベトナム保健省が発表した感染症の予防の注意事項の実施を心がけるようお願いします。」

 

● 在ホーチミン日本国総領事館「ベトナム国内における新型コロナウイルス関連発表(2020年01月24日 13:20)」
https://www.anzen.mofa.go.jp/od/ryojiMailDetail.html?keyCd=77850

 

● 在ホーチミン日本国総領事館「ベトナム国内における新型コロナウイルスの関連発表(続報)(2020年01月26日 09:10)」
https://www.anzen.mofa.go.jp/od/ryojiMailDetail.html?keyCd=77925

 

 

----------------------------

 

■ 当社のリスクマネジメント(安全管理)体制

 

なお当社では、病気・怪我などのリスク対して、常時以下の対応を行い、安全管理に努めております。

詳細は下記ページにまとめております。ご確認ください。

 

● 当社のリスク対応およびサポート体制について

https://mushashugyo.jp/news/20200131/

 

----------------------------

 

特に、これから武者修行プログラムご参加予定の方、ならびにご家族の方におかれましては、ご不安な点もあるかと存じます。

ぜひ、正しい情報収集と、普段の健康維持(免疫力低下を防ぐための規則正しい生活等)をしていただき、ご自身でも、万全を期していただくように、お願い申し上げます。

 

当社と致しましても、今後の動向を確認し、随時、対応策を検討してまいります。

どうぞよろしくお願い致します。

© Tabimusha, Inc.