TFT加藤大吾(だいごさん) | 武者修行プログラム

TFT加藤大吾(だいごさん)

 

チームビルディングファシリテーターとはどんな事をしてるのですか?

 

大きく3つあるります。 一つはタームのメンテナンス。とっても大変な仕事を成し遂げるに当たって、タームもチームもギスギスしたりしますけど、それをスムーズな流れにする、もしくは維持すること。

もう一つは学びを演出することです。ターム、チーム、個人のタイミングを図って、最も効果的に伝える時と方法を選択して、実施します。

最後の一つは、個人の人生への関わりです。これは、FT陣全員の仕事とも言えるのですが、より深いところへ関わっていく役割は自分の役割だと認識しています。

-大吾さんにとって武者修行or武者生とは?

 

武者修行とは、可能性を広げる場です。私が豊かに生きていくことの可能性。あなたが豊かに生きていくことの可能性、世界が持続するための可能性。 武者生とは一緒に世界を作っていく仲間です。

-武者修行で一番記憶に残ってる事や喜びは何ですか? 

 

私にとっての最初のタームは強烈でした。エネルギーの塊みたいな学生と出逢い。

これは世界を変えられるかもしれない。っと感じたのを思い出します。現実として彼らは変えていくでしょう。 何か大きなものに気がついた時、思い出した時。深い感情と出会った時。その涙は美しく、本当の自分を歩こうとする姿はたまりません。その場に出会うためにこういった仕事をしているとも言えます。そして、本当の喜びはこの先にあるでしょう。これから世界を一緒に作っていくことを楽しみにしています。

 

-最後に一言お願いします!

天職を与えてくださってありがとうございます!

© Tabimusha, Inc.