過去の自分から脱却をするために

佐藤史奈さん

所属 早稲田大学

参加時期 2015年夏

一言コメント 自分の中に変化を求めている学生におすすめです。

長期休みはこれにかけてみよう

「海外武者修行プログラム」初めて知った時は、今時、武者修行というと滝に打たれるイメージくらいしか思い付かなくて、正直、胡散臭いと感じました。でもそれと同時に、サイトにすぐアクセスしてPVを見た後にはこの夏はこれにかけてみようと決めている自分がいました。

なぜなら、PVの中に映る大人、学生たちがあんまりに楽しそうで自分もこの中に入りたいと思ったからです。

1つのことを成し遂げる環境を求めていた

私がこのプログラムに参加した理由は、簡潔に言うと時間があったからです。

大学生活という長いようであっという間のこの時間を、何に費やしたらいいのか分からないくらいに有り余っていました。そして、私は現在大学3年生なのでそんな学生生活がもう残りわずかでした。また、私は好きなことや熱中していることがあまりありませんでした。そんな自分がとても嫌で、自分に自信もありませんでした。 1つのことを成し遂げることでそんな自分から脱却できるのではないかと考え、参加することにしました。

プログラムに参加して気づけたこと

プログラムが終わり日本に帰国してからひと月以上経ちました。自分は武者修行プログラム主宰者の山口和也さんが言う、「変態スイッチを押す」ことは出来たのか。 答えは、ノー。たった二週間でスイッチを押すことは出来なかったのです。それはこのプログラムの中で一番悔しかったことです。

ただ、日本に帰国し、自分の中で変化したことが少しずつ分かり始めてきました。

その中の1つは、自分についてよく考えるようになったことです。

今まで私は、将来どんな職業に就くか、どんな人間になりたいか、どんな場所に誰と住みたいかなどの自分の未来について考えることに無関心であり、また考えることから逃げていました。どこかの会社に勤めてどこかの誰かと結婚して家庭を築くという自分の考える人生のテンプレートに自分を当てはめるだけが人生だと思い込んでいました。でも、プログラムを通して、色々な夢や意志、考えを持つ和也さんはじめ、ファシリテーターさん、メンバーに会ったことがとても刺激的で、自分はもっと自分のやりたいこと、ワクワクすることがある自分の行きたい方向に進んでいいんだ、と気付くことができました。

私は自分のことを、何かを決めるときはとても慎重、新しいことをやりたいと思ってもなかなか踏み出せない、多勢で何かをすることが苦手、話し下手でどちらかというと聞き手、など自分の内側へ矢印が向かっているような内向的な人間だと今でも思っています。これは今までの家庭環境や学校環境、周囲の人の影響で長い時間をかけて形成されてきたものだと考えられます。だから、すぐにコロッと自分のなりたい人物像になれるわけではないのです。もちろん、今までなりたい人物像に向かって多少なりとも努力はしてきたつもりです。初対面の人と話すことが苦手な自分を変えるためにマクドナルドでアルバイトを始めました。何か物事を決めるときはできるだけ深く考えずに直感を大事に大胆に行動することを心がけてみたりもしました。その結果がこの武者修行プログラムの参加です。(笑)

しかし、本当に自分を変えたいと思っても自分一人で変わるのには現界があるのです。将来は〇〇になりたい、や、こういう大人になりたいなぁと思うのには必ず誰かしら人の影響を受けているはずです。

fuminas

他人が自分を変えるきっかけを与え、そのあとどうするかは自分次第

上記で述べたように、実際に私はこのプログラムを通して多くの人に出会いました。武者修行プログラムに関わる人だけではなく、いつも笑顔で対応してくれるホームステイ先のお父さん、1人で道に迷った時に手助けしてくれた地元のおじちゃん、浴衣でホイアンの街を歩いていると何してるの?と日本語で声をかけてくれた日本語ガイドツアーのおじさんなど、多くの出会いがありました。この出会いや触れ合いすべてが私の変わるきっかけを与えてくれました。

他人が自分を変えるきっかけを与え、そのあとどうするかは自分次第だということを、この夏初めて身を以て知りました。当たり前なことだと思うかもしれませんが、これを知ることができて本当に良かったと感じています。なぜなら、あとはもう、自分から進んで多くの人に会いに行けばいいからです。そうすれば、遅かれ早かれ自分のなりたい人物像になれる気がしています。

最後に、私のような少し内向的だけど自分の中に変化を求めている学生の皆さんに、この武者修行プログラムに参加してほしいです。きっとこのサイトを見ているだけで大きな一歩だと思いますが、ベトナムホイアンの地に降り立つ一歩はもっと大きなものになると私が約束します!

まずは説明会にお申し込みください。

2016年年末・2017年春開催の武者修行プログラムの説明会は、全国10箇所の会場と全国各地で個別説明会が行われています。少しでも興味を持たれたら、まずは説明会に参加してみてください。なお、プログラムへの参加は、原則として説明会に参加いただき、より深くプログラムを知っていただいた上で、お申込みいたくことができます。対面での説明会に参加できない方には、SkypeやLINEでのオンライン説明会も実施しています。

説明会の詳細はこちら