自分の将来にわくわくした2週間

小原茜草さん

所属 早稲田大学

参加時期 2016春第4ターム

一言コメント 知らなかった自分の一面に気づけた

何かチャレンジングなことをしたい

私が、この武者修行に参加した理由は大きく2つです。

第一に、大学の長期休暇を「海外旅行」だけで終わらせず、何かチャレンジングなことをしたい、と思ったからです。

私は、海外旅行が大好きで、長期休暇のたびに海外旅行をしています。

しかし、大学二年生の秋学期から、一年間スペインに留学することが決まりました。帰ってくると大学三年の秋。一般的には、もう就職活動を始めなければならない段階だと思います。私は、日本でのインターンや社会経験が少ないまま、就職活動をすることに不安を感じました。そこで、なんでもいいから今できることに挑戦しようと考えました。

個人的には、起業とか、ビジネスとか、自分にはあまり関係ないようにも感じていました。でも、何事もやってみないと分からないと思い、武者修行で何か就職活動にもつながるような、学びを得ようと決心しました。

 

「チーム戦」を体感したい

第二の理由は、自分が今までの人生において、「チーム戦」を体験してこなかったと思ったからです。武者修行では、2~3人が一つのチームとして、一緒にビジネスに向き合い、協力し合います。

これまで自分一人でやってきたことが多かった私ですが、社会に出る前に、人と向き合うこと、いろんな人と出会い、話を聞くこと、受け入れること、一緒に頑張ること、それらを学ぶ必要があると感じて、武者修行でのチーム戦に挑戦しようと考えました。

「人と仲間との出会いと、人間関係構築の術」

_r1_c1

ここからは、武者修行で得られることをお伝えします。

まずは、人と仲間との出会いと、人間関係構築の術

私は、このプログラム中、「この人とは、武者修行に来なかったら、おそらく一生向き合えなかっただろうな。」と感じる瞬間が何度もありました。

大学の友達や、サークルなどのコミュニティで出会う人というのは、話しやすかったり、自分にどこか似ていたり、共通点があったり、比較的に楽に付き合えます。でも、社会に出たら、自分で一緒に働く人を選択するというのはなかなか難しいし、自分には合わないと感じる人とも付き合わなければならない場面が、いくらでもあると思います。

そんな時、どのように対人関係を築いていけばいいかを、学びました。

プログラム中は、主にチームメンバーと、自分たちのビジネスプランについて本気で話し合います。それまで会ったこともなかったメンバーが、いきなり同じ方向を向くなんて、当たり前ですけど難しいです。

でも、時間をかけて、彼らに向き合って、話を聞いていくうちに、お互いの気持ちや願いが共有できて、一つの目標に向かって作業を進めることができました。最後まで、この人とは違うな、わからないな、と思いつつも、信頼し、向き合えました。それは、向かっている方向が一緒という確信が持てたからです。

武者修行で、自分が初めに、苦手だな、付き合いづらいな、と思った人ともうまく付き合える、ということを学びました。そして、そういう人からの学びが、自分にとって欠けていた部分であり、本当に学ぶべき部分であったように思います。

彼らに出会えたこと、本当に感謝していますし、これから一生付き合っていく仲間だと確信しています。

こんな人間関係の構築を体験したら、今後の人生における人との出会いも、素晴らしいものになると思います。これからの貴重な出会いから、たくさんのことを学べるように、成長できるように、このプログラムから学んでほしいです。

知らなかった自分の側面に気づいた

_r1_c1_

 

そして、自分についての学び。2週間、人と向き合う中で、自分にも向き合いました

自分が優れている部分や欠けている部分、自分の悩みや弱点、自分が本当に興味あること、将来やりたいこと、それらが明確になったと思います。武者修行で、メンバーに見つけてもらったり、指摘してもらったりして、それまで気づいていなかった自分の側面に気づきました。自分についての理解が深まって、より対人関係もスムーズになり、素直に自分を受け入れてあげる余裕も生まれました。

今後の人生において、自分をわかってあげること、とても大事だと思います。

学生時代は特に、自分と向き合う時間を存分に与えられている時期だと思います。自分の将来を考えるために、本当に興味ある分野を見極めるために、有効に時間を使ってほしいです。

武者修行は、人だけではなく、自分とも、しっかり向き合わせてくれるプログラムです。

私は、武者修行以前から、将来やりたいことは決まっていました。

でも、2週間を終えて、さらにその夢への思いが強くなると共に、自信もつきました。自分を信じて突き進んでいく覚悟が持てました。また、新たにやりたいことも出てきて、今、すごく自分の将来にわくわくしています。まだ、将来がはっきりしていない方、ちょっとでも不安がある方、ぜひこの2週間の短期集中で、自分と向き合ってください。2週間で、自分の将来がもっともっと輝き出します。

 

ただの旅行より、ずっと価値のある二週間

IMG_3037

私は、この2週間、春休みに行くはずだったパラオ旅行より、数十倍も数百倍も価値あるものを手にして帰ってきたと確信しています。笑。本当に行って良かった。

一生の仲間、将来への自信、2週間でつかみに行きませんか?

きっと、自分の将来をつかむきっかけになります。ホイアン、とっても素敵な町です。初心に戻りたいとき、私はいつかホイアンの街を訪れると思います。そんな場所も手に入ります^^

まだまだお伝えしたいこと、たくさんあります。私の体験談に興味を持ってくださった方、ぜひご連絡いただければ、お伝えしたいです。
これから武者修行に参加される皆さんの将来が、輝くこと、心から応援しています。

まずは説明会にお申し込みください。

2016年年末・2017年春開催の武者修行プログラムの説明会は、全国10箇所の会場と全国各地で個別説明会が行われています。少しでも興味を持たれたら、まずは説明会に参加してみてください。なお、プログラムへの参加は、原則として説明会に参加いただき、より深くプログラムを知っていただいた上で、お申込みいたくことができます。対面での説明会に参加できない方には、SkypeやLINEでのオンライン説明会も実施しています。

説明会の詳細はこちら